• Home
  • 炒める
  • [ベトナム在住]韓国語ラベルのスパゲティ麺でソース焼きそば
0 0
[ベトナム在住]韓国語ラベルのスパゲティ麺でソース焼きそば

Share it on your social network:

Or you can just copy and share this url

食材

人数調整:
2パック 韓国語ラベルのスパゲティ麺 写真を参照
焼きそばソース(TOPVALUE) AEON系のCITYMARTやMINISTOPで購入可能
キャベツ(bắp cải) お好みで
もやし(Giá đỗ) お好みで
豚もも肉 もも肉の理由は切りやすいから

[ベトナム在住]韓国語ラベルのスパゲティ麺でソース焼きそば

日本の代表料理のひとつ焼きそば!しかし輸入の焼きそば麺を使うと非常に高い。そこで、ホーチミン市内でよく見かける韓国語ラベルのスパゲティ麺で焼きそばを作ってみました。

特徴:
    料理の種類:

      食材

      調理方法

      シェア

      Steps

      1
      できた

      韓国語とミートソースのラベルが目印。
      Spaghettiと書かれているが、ゴムのように弾性があり、スパゲティより焼きそばにマッチすると思う。
      多くのコンビニ、スーパーで売っています。

      2
      できた

      豚肉は先に炒める!

      豚肉を生のままカットする。どこの肉でもいいが、もも肉だとカットしやすい。カットするのが面倒なら、ベーコンやハムでどうぞ。スライス肉に比べ、自分でカットすると分厚くなりやすいので、火が確実に通るよう、先に炒める。

      3
      できた

      キャベツを好きな大きさにカット。私は大きめにざっくざっく切るのが好きです。また、もやしをよく洗う。

      4
      できた

      先に野菜・肉を投入し、油で炒める。野菜はともかくとして、豚肉にはしっかり火を通すこと。味付けしたければ、この時点で塩コショウ。
      そして麺を投入し、かき混ぜる。
      麺はさきにお湯や電子レンジで温めておくとベター。
      麺をほぐす時にお湯は、麺がふやけるのでできれば入れない方がいいが、どうしてもほぐれない、またはダシでほぐすなら可。

      5
      できた

      麺がほぐれ、温まったら、焼きそばソースを入れ、かき混ぜる。
      弱火の1、2分で十分。
      焼きそばソースはCityMart、MinistopなどのAEON系で購入可能。
      ソースが手に入らなければ、しょうゆ焼きそばでどうぞ。

      Goinkyo

      別レシピ
      ひき肉とカニの春雨炒め
      他レシピ
      カイワレの牛肉和えサラダ
      別レシピ
      ひき肉とカニの春雨炒め
      他レシピ
      カイワレの牛肉和えサラダ